株式会社しゃらぽ

会社概要

商号 株式会社しゃらぽ
代表 古波津 勝彦
住所 東京都品川区戸越5-2-1 カスタリア戸越1404
設立 2015年4月
資本金 10,000,000円(H30年5月現在)
事業内容 ITシステム「しゃらぽ」の開発・導入・運用及び関連コンサルティング
しゃらぽ

メンバー

Kohatsu
Katsuhiko

古波津 勝彦 – CEO

東海大学第二工学部卒。設計開発エンジニア、品質・信頼性マネジメント経験を経て日産自動車に入社後、マーケットインテリジェンス部門においてマーケットリサーチ・サーベイを事業戦略や現場改善に反映する業務を経験。その一方でクロスファンクショナルチームCFT(日産のCEO直轄の経営改革チーム)に2年間ほど参画し、事業戦略改革に携わった。2013年にマーケットインテリジェンスと未然防止リスクマネジメントのコンサルティングサービスを提供する株式会社KAIを設立。ベンチャー企業や中小企業を中心にマーケットリサーチサービスを提供することにより、マーケットインテリジェンスの広範な普及を務める。事業バリューチェーン全体を網羅し、事業戦略とオペレーションの特性理解をベースとしたアプローチが強み。

Katsura
Masanori

桂 正典 – Myanmar Specialist

ITエンジニア兼ミャンマースペシャリスト。某大手通信事業者における顧客管理システムの要件定義、設計、運用などを経て、2010年に起業。2013年からミャンマーへ進出、2014年には現地法人を設立し、ITの教育及びオフショア開発を手がける。2016年1月、ハワイ、ホノルルにて開催されたPTC’16(太平洋電気通信業議会)において、日本のベンチャー起業代表としてミャンマーでの起業経験及び事業内容について講演。
2017年よりミャンマー祭り推進委員長に就任。
2018年よりしゃらぽ参画。
WEBシステム全般に対する豊富な知識と、ミャンマーにおける広範な人脈が強み。